www.gimnasiostarragona.com
ペットの猫が、家に置いてある観葉植物を食べてしまったことがあります。 気がついたら葉っぱを何枚か齧っていたんですが、あとでそれが猫にとっての危険な植物であることが発覚。不安になってネットで調べてみると、個体差はあるものの、中には症状が重く出る場合もあるとのこと。 うちの猫はケロリとしていたので、病院には連れていかずにしばらく様子を見ていましたが、その後も何もなく済んだのでほっとしました。でも今回は運が良かっただけ、とその時のことを戒めにしています。 ペットの中でも、猫が誤食に注意しなければならない植物は、じつは数百種類にものぼるそうです。とても全部は覚えきれませんが、比較的身近にあるものや危険度が高いものについては、飼い主さんは日頃からよく調べておいた方がよさそうですね。室内に普通に飾られているような花も含まれます。 屋内飼いの猫は警戒心も薄いため、特に手を出してしまいやすいです。今は飼い主として、家の中に置く植物には気をつけています。